CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Perfect Reef Systems

<< Singapore Customer | main | CO2 CUT Reactor >>
Singapore Customer の更なる情報
0

    シンガポールのお客様から更に情報を頂きました。

     

    これだけの魚を水槽にいれて飼育するには、寄生虫や病原菌の混入を最大限避ける必要が有るとの事です。勿論UVは不可欠であり全ての回路でUVを通り水槽に入る構造です。

     

    また、魚を追加する際は、最低でも2か月サブタンク(100L)で病原菌等の確認・魚を太らせて、古株の魚から攻撃を避ける為一度に最低でも6匹追加するそうです。

     

     

    更に、これだけの魚を飼育すると硝酸塩もかなり増えムセキツイと共生させる事が難しいので、マングローブ・背後にコケを育て硝酸塩を吸収させているとの事です。私も過去にマングローブは飼育した事が有るのですが、一定の水位で飼育する事が難しかった記憶が有ります。マングローブの生体上海水面の上下・汽水/海水の環境が有ると良いのでしょうかね?

     

    This is supported by a few special plant growing LEDs

    マングローブを育てるのにプラント用のLEDを使用する程徹底している様です。

     

     

     

     

    私もまたマングローブに興味がわきました。

    | - | 17:04 | comments(0) | - | - |